ここはイラストレーター槻城ゆう子のブログです。
お仕事情報や日々思うことを、気まぐれに書いていきたいと思います。+++2007.1.1 start+++
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ゲームマーケット春
主催のアークライトさんからカタログが届いたので、パラりとめくったら、お世話になっているグループSNEさんやHJさんも出展されるらしい。アナログゲームのイベントとはいかがなものか、せっかくなのでビッグサイトに足を運んでみました。馴染みが無い大きな駅なので到着早々ちょっと迷うw
 なんとかSNEさんのブースへ。私もモンスターイラストで参加しているGH13ののぼりとパッケージが目印となりました。弘司さん描く草壁健一郎くんが眩しい☆ブース前のテーブルで、GH13をリーディング中の安田社長をそっと拝見…いきなりサシ勝負に出くわし、社長モンスター10、参加女性の修道女4?噂には聞いていましたが社長のダイス目の脅威を垣間見ましてございます;その隣でGH13の担当さんがブラックストーリーズを遊んでくださいました。カードに描かれた事件の真相を解きあかす推理ゲームですが、イベント用に日本ではまだ未発売の本家ドイツのシリーズ9からピックアップされたエピソードを。イベントだとこういう特別な状況に立ち会えるわけですね。

6千以上の入場者の合間を抜け、ご挨拶しながらHJさんのブースに到達。展開されていたコンセプトというフランス製のボードゲームに参加。こちらも連想ゲームのようで、引いたカードに書かれたお題を、ボードの図像などに駒を置いて他の参加者から答えを導き出すゲーム。シンプルながら少々難しかった、翻訳での言葉選びもありますがカードに書かれたお題を知らないと出題者もあやふやであっちこっち答えが飛ぶのでが…それが面白くもありました^^;

再度SNEさんの所へ戻り、カードゲーム王宮のささやきを遊びました。効果が書かれた6枚の手札を交換しつつ役を揃えるか誰かを落とすかでゲーム終了。簡潔で本体がコンパクトでよいです。ブラックストーリーズもそうですがサイズ抑え目作品は割とあり、手軽に楽しめるとました。収納もコンパクトにすみますしね。

しっかり遊んで楽しく和やかに会場を後にして、SNEさんの打ち上げにお邪魔させていただきました。モンコレ発売から長年お世話になっている皆様、とても楽しく過ごさせていただきました、有難うございました。

さて、本当はゲームマーケット春で先行発売予定だったGH13エキスパンションですが、こだわりの逸品のためギリギリ間に合わず7月発売となりました。タイルも新しい形状などありシナリオも新展開の模様、私の描くモンスターも強化され更に嫌な感じですw どうぞお楽しみに。
| 20:51 | - | - | - |